先輩留学生から届いた体験レポート!

留学体験談

カナダ 私立高校進学プログラム Ridley College

渡航者プロフィール
留学先 カナダ・セントキャサリンズ
氏名 吉田 奈未 (女性)
年齢 15歳
滞在期間 2010年9月~2013年6月(3年間)
参加プログラム名 カナダ私立高校進学プログラム
この参加プログラムの情報を見る
滞在方法

学校生活について

生徒と先生との距離、卒業生同士の結びつきが強く、全寮制ということもあって家族のような関係になれる学校です。ひとりひとりにアドバイザーが付き、学業やプライベートのことも逐一相談出来る部分が有り難かったです。しかし忙しい時期になってくると先生方とのコミュニケーションが取りにくくなることがありました。あと個人的にスポーツが毎日強制でやらされるのはあまり良い点ではなかったと思います。カナダの2つの学校でしか行われていない軍隊演習とパレードです。毎年3月頃(位を持っている生徒やバンドはもっと前から)練習を始め、5月のパレードに備えます。赤い制服を着て敬礼をしたり、街の中で沢山の人に見守られながら行進したりしたのが忘れられません。やはりこういう日本で出来ない経験を出来たことが印象に残った理由です。12年生のときに取っていた環境の授業です。カエルの観察や湖の水質検査などのフィールドワークや、疫病の歴史、景観の問題、絶滅危惧種、代替可能エネルギーなどの人々と環境にまつわる分野の勉強が出来たことが嬉しかったです。これも日本の高校にはない授業なので貴重な体験でした。この授業で得たものをベースに来春からいく学部の面接に備えました。 嬉しいことや楽しいことがあったときにすぐに共有できることです。あと週末等は友達の部屋に行ったり逆に友達が来てくれたりとても近い関係でいられたことです。逆に辛いこと、悲しいことがあったときに、ルームメイトなどに心配をかけてしまうので思い切り泣けなかったこと、プライバシーがあまり尊重されない部分はあまり好きではなかったです。

授業や課外活動について

上に述べた軍隊演習への参加が課外活動として数えられていました。それ以外の時期は、図書室の司書を努め、書庫の整理や入室者の管理、見回りなどをしていました。「自分のクラス」という概念がなく、自分が取っている授業の教室に毎回移動することです。日本の大学と同じシステムだなと思いました。一授業が75分間で、一日4時間というスケジュールも日本の高校とは違いました。さらにボランティア活動が日本よりもかなり活発で、年間10時間以上の奉仕が義務づけられていたことも日本と違うなと感じました。

留学生活で苦労したこと、又どうやって乗り越えたか

入学して1ヶ月経った頃、英語力があがらないこと、勉強の大変さ、人間関係、日本への恋しさの全てに悩み、3年間もやっていかれないと思った日々がありました。それでも一日一日を大事に生きてここにいれる時間を大切に思おうと気持ちを切り替えました。精神力の強さが大事だと思います。毎日少しでも1ミリでもいいから前に進んでいったら将来が明るくなると信じていました。もちろんそう思うのは簡単ではないので、家族と定期的に連絡と取り合ったり、週末はナイアガラの滝に遊びにいってリフレッシュすることが必要です。全寮制だったので、夕食後から寝る前までは毎日2時間の勉強時間がありました。日本と違い授業数が少ない分、一つのクラスで出される課題の量が比べ物にならないくらい多く、ルームメイトと半ば徹夜で仕上げることも多々ありました。クイズやテストと呼ばれる小テストも毎週のようにあり学期の変わり目などは本当に辛かったです。でもだからこそ勉強することの大切さ、課題を期限内にこなすことの重要性を知りました。あとは部活動もなく、学期ごとに参加できるスポーツが変わります。私が一番好きだったスポーツはトライアスロンです。スポーツも本気でやる生徒用とそうでない生徒用に分かれていて選ぶことができました。

これから留学する後輩たちに一言

最初の1年は真新しいことも多く、挫けたり、言ってしまえば絶望を感じる時もあると思います。けれどその全てが卒業する時の自分への糧になっていると、今だからこそ強く思います。英語で苦しむことも、人とのコミュニケーションに悩むことも、成績が上がらず悔しい思いをすることも、全て未来の自分への投資だと思って一瞬一瞬を全力でやりきったとき、かならず一回り成長した自分に出会えます。応援しています!!どんなに辛い思い出でも無駄ではなかったと、卒業した今心の底から思います。自分の留学国でしか出来ないこと、日本にいたら出来ないことに積極的にチャレンジして、一時帰国したときなどに家族や友達にシェア出来たら最高だと思います。

お子様の留学は個々の状況に応じてことなります。 第一歩としてお子様の状況、ご希望のイメージをお聞かせください。

大学生&社会人留学専門 EDU*Japan By 海外教育研究所 サマースクール By 海外教育研究所 J-CROSS 留学サービス審査機構 無料資料請求受付中 | ご希望の留学資料をお送りします。 留学体験談 - 先輩留学生からの体験レポート(小学生 - 中学生 - 高校生) JAOS 海外留学協議会 SUNDAI GLOBAL CLUB FIA 国際教育アカデミー
大学生&社会人留学専門 EDU*Japan By 海外教育研究所 サマースクール By 海外教育研究所 J-CROSS 留学サービス審査機構 無料資料請求受付中 | ご希望の留学資料をお送りします。 留学体験談 - 先輩留学生からの体験レポート(小学生 - 中学生 - 高校生) JAOS 海外留学協議会 SUNDAI GLOBAL CLUB FIA 国際教育アカデミー
先頭へ戻る